借金が原因で離婚しました!

ことの発端は、結婚前に私が、実家のリフォームローンを、ローン会社で組んでいたことでした。その後結婚して実家に住んでいた夫と、結婚後4年ほどしてから、リフォームローンのことでケンカするようになりました。

あと2年でローンが返し終わり、生活も楽になると主張する私と、ローンの返済金額が高い(ように感じたらしい)と文句をつけ、自由になるお金が少ないことにイライラする夫。

結局、あと2年が我慢できずにあの手この手で追い詰めてくる夫に嫌気がさして、私から離婚しました。


夫の収入は同年代に比べて十分高かったし、私の感覚ではあと2年支払いのできない状況では決してなかったのですが、けっきょく、自分の稼ぎを妻の実家の維持費にあてるのが気に入らなかったというわけです。自分だって住んでたくせに......というかんじで、私としてはもううんざり!

ローンの返済は、お金を稼げばできますが、人のこころは失えば、働いたくらいで取り戻すことはできませんよね。

返済に際しての一番の苦労は離婚でしたが、同時に大切なことを学んだ一件でもありました。

新築ではないので、新築に比べたら微細な額(私にとっては...)でしたし、正社員の女性に払えない額ではなかったので、きっちり支払いをしていたのですが、

結婚をして夫と生活がはじまり、4年ほどして子どもが二人に増えたので私が退職すると、これに伴って住宅ローンが夫との間で問題となり、結果的に離婚してしまいました。

今考えても、私一人で働いてしっかり払えていたものが、夫と生活したらどうして支払いすることができなかったのか、不思議で仕方ありません。

ですが、金銭的に支払いはすることができていたのですが、夫がその金額というか、給与に対する支払いの割合が気に入らなかったのですから、仕方ないというか、それまでだったんだなと今は思います。

結局、実家のことも子ども二人も私が抱えることとなり、退職した後だったので仕事もなく、バカバカしい思いでいっぱいです。

今後がんばろうと思います。