昔、借金をする際、街金融じゃなくて銀行だったら安心だろう、などという考えがあったことがありました。

会社員だったので、銀行のカードローンもすぐに通り、すぐにお金をかりることができました。最初は、足りない1万円だけ。そのうち3万円、5万円となり、いつの間にか返済金額よりも借り入れする金額の方が上回っていました。

返済が大変になり、他の銀行のカードローンを作ってしまいました。そこで借りて前の銀行に返す...違和感を感じたのは数ヵ月後でした。


20代後半にもなると、まわりの友人達も結婚していく事が多くなり、多い時は1ヶ月に3回も結婚式へ招待される事がありました。

結婚式は、他の友人とも会える良い機会ですし、八方美人な性格もあり、招待された結婚式にはほとんど参加していました。結婚式に御祝儀や会費は勿論のこと、交通費や二次会三次会でもお金を使います。

それに、結婚式で着用するパーティードレスもいつも同じという訳にはいかずに、新調してしまうとかなりのお金が飛んでいってしまうんです。

私は20代後半の男性です。男性の方でしたらわかる人も多いかと思いますが、私はオーディオを趣味としていてたくさんの機材やオーディオ機器を集めています。

いわゆる収集癖というのでしょうか、私は欲しいと思った物はどうしても手に入れなければ気が済まない性格です。そのようなオーディオ機器にはなかなかレアな物も多く、オークションや中古オーディオショップなどでたまたま見かけたり、探していたものを見つけたりすることも多いです。

しかし、当然見つけたその時に手元にお金があるとも限りません。ただ、諦めてしまうと今後その品物に出会えないかもしれません。