私は大学生の頃、学生を対象にお金を融資してくれる機関で、10万程お金を借りました。

この金融機関でお金を借りた理由は、大学の授業料の足しにするためでした。

家が母子家庭で、また私の下には中学生の弟や妹がいたので、母の毎月の給料から大学の授業料を捻出するのが厳しかったため、アルバイトや奨学金を借りて授業料や大学の生活全般において賄っていました。

私は20代後半で離婚を経験しました。離婚原因は、夫の借金癖がひどく、家庭生活を送るのに支障が出たからです。

当時まだ2歳だった娘を連れてひとまず実家に戻ったのですが、実家の父が熟年再婚したばかりだったため、相手の奥さん(義理母)に対し気を使うのに疲れて、娘と2人で家を借りることにしました。

しかし、仕事は決まっていたもののまとまったお金が無く、敷金の支払いや家具の購入などにお金が必要だったので持っていたセゾンカードで30万円借りることにしたのです。

私は男性で現在33歳既婚者です。子供が1人いる普通のサラリーマンです。私がお金を初めて借りたのがちょうど30歳のときでした。

結婚前はお給料はすべて自分のお小遣い&貯金だったのが結婚してからは私の小遣いが月額5万円の固定になりまして(だいたいの方がそうだと思いますが・・・)いざその5万円で毎月やりくりすると以外にも大変なものです。

特に私はタバコとお酒とギャンブル(パチンコ)をするのですが毎月5万円では相当厳しいです!