最初にローンを組もうと思ったのはフリーローンです。独身ですし、車も、家も持ってないし、使うことはなかったのですが、30過ぎて、新しい事にチャレンジしようと思ったんです。

資格取得です。しかし、それにはお金がかかって、、。初めてのローンはりそなでした。これはすんなりとおりました。

しかし、さらにステップアップしようと思い、そのローンを返しつつ、新たな借金を。。。とおもって、そこのスクールと提携している、スルガのローンを申し込みました。が、、審査落ち。

私が23歳の頃、地元の群馬県でしたがホストになりました。

ホストって女に貢いでもらっていつも裕福だと勘違いなさっている方もいますが、売れているホストほどお金がかかるんです。

まずお店に来てもらうようにするには、そのお客さんのいるお店に客として行かないとならないし、アフターの食事、衣装、髪のセットなどはすべて自己負担。

駆け出しだった頃の自分の給料だけじゃ間に合わず出世払いのつもりで、カードローンを利用しました。向かったのはレイクさん。

急な引越しにあたってかなりの出費がかさみ、生活が厳しくなっておりました。

急遽東京の一人住まいの家から大阪の実家に帰らなければならなくなった為、今まで勤めていた東京の会社も辞めたので、いきなり収入0の状態で毎日の食費もどうしよう!という状態でした。

お金が無いからと言って友達に借りるわけにもいかないし、親に出してもらうのも良い年だからしたくないし...と、とても困っていたところ、思いついたのがカードローンを利用する方法です。